部員紹介 19年度入部

Nakajima(会計,施設)

・車
SUBARU IMPREZA GDB specC MITSUBISHI FTO DE3A

・人
理学部化学科B3

出身は埼玉県。ドライブが趣味で、独りで感慨に耽ることもあれば、数人で走りに行くことも。車が壊れるからという理由で競技を好まず、街乗りを好む。
(砂利車に乗っていた彼はどこへやら…)br 乗っている車と運転手とのギャップが大きく、本人はそれを気に入っているらしい。
自動車部には珍しい酒豪+Non Smoker。

Harada(主将)

・車
SUZUKI SWIFT SPORT ZC31S
・人
文学部東洋史学研究室B3

富山県出身、部内一のバイト戦士。
責任感が強くしっかりしていて、主将として部をまとめる姿は頼もしい。パワーが有り余り、愛車のハブボルトを折るなど数々のすごいエピソードがある。
一時期は発言がやたら過激であったが、最近はずいぶん丸く穏やかになったようだ。
土曜日、部会後の昼食を何にするかが毎週の悩み。

Horikiri(渉外)

・車
MITSUBISHI MIRAGE CJ4A
MITSUBISHI MIRAGE CJ4A(?)
TOYOTA VITZ NCP13
・人
北海道医療大学薬学部B3

とにかく車を整備・修理することが好きらしく、ガレージで作業する彼の姿は、まさに職人と呼ぶに相応しい。
札幌出身であるがゆえ(?)顔が広く、道内の至る所に知り合いがいて、走りスポットの情報を日々更新している。
1年目時代に当時の愛車ミラージュをクワガタ(不動車)にし、さらにそれを復活させたという伝説を持つ。

Mutou(水産)

・車
SUBARU IMPREZA GC8
DAIHATSU TERIOS KID
・人
水産学部B3

岐阜県出身。クールな性格がブレない。1年目の時に破格の値段でファーストカーとなるインプレッサを手に入れて以来、砂利の道一筋で極めてきた。
今や部内随一の四駆ターボ乗りである(なんと足車の軽まで)。水産学部生のため普段は函館に住んでいるが、大会や部行事などのイベントがあると札幌に現れて、部室に居住する。

Watanabe(主務)

・車
DAIHATSU COPEN
SUZUKI CAPPUCCINO
・人
工学部機械知能工学科B3

栃木県出身。皆からはユキトの愛称で親しまれる。部内屈指の運転技術を持ち、ジムカーナがとても上手い。
バイトを複数掛け持ちして車への資金としているが、本人曰く赤字らしい。不動車を起こそうとかなりの額をつぎ込んだものの失敗に終わった過去もある。
そんなこんなで苦労してきているが、なんだかんだ車と一緒にいる彼は楽しそうである。